浜松北市民劇場とは?

現代劇をはじめ、時代劇、ミュージカルなどあらゆるジャンルのお芝居を見ることが出来ます。

友人同士で観るのも良いですし、家族で観れば家庭での話題が増えることは間違いありません。
さらに芝居を見るだけではなく、当日の受付・パンフレット販売・舞台装置の搬入出などをして舞台裏を見ることができたり、花束を役者さんに渡したり、劇団のスタッフと交流も出来たりと、ただ観るだけの商業演劇では絶対体験できない楽しみがあります。

  入会をしたらみんな仲間です。みんな一緒に会を支えていきましょう 

                              一人でも入れる?
                                                   会費はどうやって払うの? 
                         座席はどうやって決めるの?
                                             浜北で観劇できない時は?
                      事務局が開いているのはいつ?

                                                 会員になると何かしなくちゃいけないの?‥‥etc

1、基礎となるのはサークルです

  1. 3人以上の会員で構成されるサークルを作って入会するのが基本となりますが、3人集まらない時はご相談ください。
  2. 1年間は続けて観て下さい。
  3. 各サークルは例会(演劇)等企画運営サークル(1年に1例会の担当)の活動をしていきます。
  4. 主な会議は1年に3あります。(総会・サークル会議・運営サークル)

 

2、会員手帳について

  1. 会員手帳は、浜松北市民劇場の会員証として発行します。
  2. 例会に参加する時は、この手帳に座席シールを貼ってお持ち下さい。
  3. 退会する時は、退会締切日(機関紙裏表紙に記載)まで会員手帳裏表紙にある退会届に記入をして事務局まで返して下さい。
  4. 手帳・座席シールを紛失した時は、事務所へ連絡を下されば再発行いたします。
  5. 会員手帳は、毎年更新します。

 

3、代表者通信・会費について

  1. 代表者の方は、次例会の案内(代表者通信・チラシ・例会参加日希望申込葉書)を例会日に会場に用意してありますのでご自身でお持ち帰りください。
  2. 会員の皆さんは、参加申込締切日(機関紙裏表紙に記載)までに代表者の方に参加希望日をお知らせ下さい。
  3. また代表者の方は参加申込締切日までに同封の葉書またはファックス用紙に希望日を記入の上、事務局まで返送して下さい。
  4. 会費は代表者通信に記載されている座席シール発券期間に事務局まで納めに来てください。その時には会費納入手帳を持参してください。
  5.  引佐・細江方面/天竜方面へはそれぞれ出張発券日がありますので、その日をご利用 いただけます。

 

、座席について

座席は全席指定
座席は、会員が公平になるように4つのエリアに分け、下記の図中の  A⇒C⇒B⇒D  を順序で回っていきます。さらにその中で  左・中央・右  の動きがあります。
また
車椅子専用座席もあります。  

    
              

座席の変更について
申し込み日の都合が悪くなった場合、前もって事務局で座席変更することができます。
例会会場で直接変更することも可能ですが、後ろの座席になります。


どの例会日も都合が悪い場合
浜松・磐田・掛川をはじめとする県内他団体で鑑賞することができます。

ただし満席などで お断りされることもありますので、必ず事務所を通してください。        

5、事務局開局時間

月曜~金曜(祝日を除く)
12:00~19:00
会費納入期間のみ、土曜の午前11時から開局します。

6、会員がすること

年に1度だけ例会(演劇)を担当し、当日の舞台装置搬入・受付・アンケート回収などの お手伝いをしていただきます。

浜松北市民劇場は
会員の・会員による・会員のための観劇団体です。
運営には皆さんの力と協力が必要です。

お問い合わせ先

浜松北市民劇場
〒434-0038
浜松市浜北区貴布祢102番地

053(586)1919

© 2015 All rights reserved.| は無断で加工・転送する事を禁じます。

無料でホームページを作成しようWebnode